スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

雨の日の不調、だるさ、頭重には漢方がよいですよ

グーグルの検索画面のイラスト。今日は何か赤血球みたいなのが動いてるな~
と思ったら、カール・ラントシュタイナーというABO式血液型やRh型を発見した方のお誕生日なのだそう。
まさしく、赤血球でした(^^)v

赤血球に反応する・・・これは最近、ハーブの講座の病理学で血液疾患を教えるために
血液のお勉強をしたせいかな。

でも、漢方相談をしていると日々血液の大切さを感じます。
血液の状態が良くないと身体のいろんなところに不調が出ます。
当たり前のことだけど、当たり前すぎてあまり意識せずに生活していますよね。

雨のバラ_5864

雨の日に体が重い、考えがまとまらない、頭が重いなんてこと
ありませんか?
もしそうだったら、血液の力が落ちているかも、検査で貧血の値が悪くなくても
そういう方結構いらっしゃいます。
漢方では、貧血も含めてそのような体の状態を【血虚(けっきょ)】といいます。

血液の力が衰えているから、酸素を捕まえて運ぶ力も弱いところに、
雨が近づき、低気圧がやってくるとその気圧の変化にからだがなかなか適応できない!
という状況が現れます。なので、気圧の変化する雨の前に先に不調がやってくるようです。

血液の状態をよくするには
①食事のバランスのとれた栄養と摂取量
②適度な運動
③適切な睡眠時間と睡眠の質

この3つは不可欠!あまり重要に考えていない方が多いのですが、
この根本的なところに不調の原因があるのです。

不調がある方は3つのことも心がけつつ、漢方を利用してみてください!
からだが軽くなって生活しやすくなることを感じると思いますよ。

症状によって様々な漢方があるので、ご相談においで頂くのが一番ですが
血虚を改善する補血剤で、手軽で価格もお手頃、そして美味しくて続けやすいと言えば
婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)や婦人宝(ふじんほう)という漢方薬。

婦宝当帰膠B


自然の薬箱では試飲もできますよ♪店頭でお気軽にスタッフにお声をかけてくださいね。
血虚では舌の色が白っぽかったり、血虚が強いと小さくて薄い状態がみられますが、
このお薬を飲んでいただくと、舌が本来のピンク色になり、小さかった舌が正常な大きさになってきます。

女性にはさらい嬉しいことに、冷え性、生理の不調、PMS、更年期の症状、不妊症の改善にも役立ちます。

血液はホントに大切ですね。

スポンサーサイト

10:41 | 漢方のお話 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
イライラがどうしようもないときの漢方 | top | タイトルなし

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://herbbox.blog113.fc2.com/tb.php/251-20c88272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。