スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

夏バテ・熱中症予防にも漢方が有効!

いよいよ夏本番!猛暑日に注意しなくてはいけないのが熱中症!
熱中症は体温の上昇と体液の不足によって起こります。
漢方でいう陰虚体質の人は要注意。陰虚とはからだの潤い不足のことで、
高齢者や若い人でも疲労が蓄積しているとおちいりがちです。
汗をたくさんかいたり、水分補給が不十分だと体内の水分は不足してしまいます。
また、夏風邪などで下痢をしたり、体を冷やして排尿量が増えたところで外に出て汗をかいたりすると危険な状態!
予防にはこまめな水分補給が必要です。
ここで注意したいのは冷たいお水を一気にたくさん飲むこと。
これをしてしまうと、上手く体内に水分を吸収できないばかりか、胃液を薄めて食欲不振や消化不良を招きかねません。
汗からはミネラルも出ていってしまうので、規則的なバランスのとれた食事も心がけてくださいね。
麦味参顆粒

漢方でのお勧めは、生脈散(しょうみゃくさん)というお薬。
自然の薬箱では麦味参顆粒(ばくみさんかりゅう)という名前で販売しています。
人参、五味子、麦門冬という生薬から出来ているお薬で、元気を付けてからだに潤いを与える処方です。

夏のお勧めの飲み方は、カロリーオフのスポーツドリンクなどに1包溶かして、
少しずつ飲む方法です。夏のレジャーやスポーツにも最適です。
そんなにまずくないでーす。なかなかいけます。

もちろん、普通にさっと飲んでいただいてもOK。
1包からのバラ売りも承っております。

脱水症状のサインも知っておきましょう♪
○体がだるい
○吐気がある
○頭が痛い
○めまい・たちくらみ
○熱があがる(特に高齢者)
○足がつる
全て当てはまらなくてもおかしいなと思ったら水分補給!


スポンサーサイト

11:35 | 漢方のお話 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
クコのお花とクコの実の安全情報! | top | 大人気の漢方“婦宝当帰膠”がリニューアル

comments

# 忘れないうちに!
既に知っていたらごめんなさい。
母子家庭で10歳の息子がいて、何も買ってあげられなかったんです。
そんなとき、ある人を知ってしまったんです。
ただであんなにお金をもらうことができるなんて、今でも信じられません。
すぐにお金持ちになれます。
本気で知りたいという人だけに教えます。
知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpにメールしてください。
メールもらえたらすぐに返事出しますね。
yomogiさん | 2014/07/27 06:17 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://herbbox.blog113.fc2.com/tb.php/247-f0e27b9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。